こんにちは。

こんにちは。原宿店店長のメーテルです。

CUNEがブログを始めてから半年が経ちました。
お店に立ってると、お客さんに「どうしてメーテルなんですか?」と聞かれる事がたまにあります。

僕はイタリアレンストランで働いていたことがあるんです。初めはホールで働いていたのですが、料理長が作るパスタに魅了されてキッチンに移動したんです。
当時の料理長が作るパスタはお皿の上に天使が居たんです。
僕は不思議キャラではないのですが、魔法ステッキの先に☆がついてるやつを持った天使が見えるのです。
よく見ると湯気だったという事にこの後にすぐ気付くのですが、当時の僕には確かに見えました。

そんな天使のパスタが作りたくて修行が始まったのですが、キルビル2にでる「パイメイ」という白ヒゲじいさん並の厳しさでした。
調理方法は目で見て覚えなければいけないので、当時はサラダドレッシングを作りながら盗み見していました。お客さんの食べ終わったお皿のソースを舐めて味を研究したものです。

そんな日々が続いていた時に、パスタがキッチンからホールに渡されるテーブルでしゃがんだ拍子にお皿に腕をぶつけてしまい、パスタを頭からかぶってしまったのです。
そのパスタがカルボナーラで黄色い髪の毛にヘアーチェンジしたと思った料理長が「メーテルなにやってんだよ」と言われたのがきっかけで、その日からメーテルというあだ名がつきました。

そんな思い出あるレストランも、この出来事があった後にすぐ潰れてしまい、無くなってしまいました。
メーテルというあだ名を付けられたくない人は、上から落ちて来る黄色い物には気をつけましょうね。






こんにちは

会社の人(女)です。
めっきり夏ですね。
明日はやまだないとさんに描いてもらったTシャツとロンTの発売日です。
私も原宿店にお手伝いに行く予定ですが、メーテルから早くも戦力外通告を出されたのでちょっとしか居ないつもりです。

そういえば先週の私の誕生日に、原宿と世田谷の店長から誕生日プレゼントを頂きました。中身は三冊の漫画(ドカベン・沈黙の艦隊・なんと孫六)でした。
どれも読んだ事のない漫画なのに、私の年齢と同じ巻数だけしか入っていませんでした。
バイト君でさえ芋焼酎を持って来てくれたというのに。。。

でも、どんなにいらないものでもプレゼントを捨てる事はできません。
それで試しに存在すら知らなかった「なんと孫六]を読んでみる事にしたのです。
まず開いてみて思ったのは古本だったのか〜という軽い失望感でした。
そこはかとなくへんな匂いがしました。
めげずに読み進めたのですが、どうしても最後まで主人公を好きになれませんでした。
失望感は色濃くなるばかりです。
(「なんと孫六]ファンの皆様ごめんなさいね。最初から読んだなら感情移入出来たかもしれないです。)

原宿店店長、世田谷店店長、いやがらせはやめてくださいね。


こんばんは。

こんばんは、世田谷店店長です。

『モスキートリングトーン』
ちょっと前にニュースになっていた記事ですがみなさんは知っていますか?

本来は若者撃退用に作られた物だったようですが、それが逆に、携帯の着信音に設定して授業中に先生に気づかれる事なくメールが出来る音。
という事でアメリカで話題になっていました。
周波数の関係で若者だけにしか聞こえない音らしく、聞こえる人には、耳鳴りに似た音が聞こえるはずです。

このサイトで聞けます。


お店が閉まった後にバーテンの目の前でコッソリ何度か試したのですが
全く聞こえてなかったようです。

8/3の木曜日、明日は世田谷店の定休日でお休みです。
宜しくお願いします。

2006年秋冬第一弾のおまけ

FW0101_02.jpg

今週の土曜日、8月5日に上の商品を発売します。デザインは3タイプで、それぞれTシャツとロングスリーブTシャツとレディースロングスリーブTシャツがあります。で、CUNE直営店で「CUNE やまだないと」のシリーズを2点以上お買上の方に特製ポスターを差し上げます。(CUNE世田谷店、原宿店のみの特典です。B2サイズ。なくなり次第終了)やまだないとのファンの方は是非手に入れて下さい。
やまだないとオフィシャルページ
pst_nyc.gif
これ



NEWS

CATEGORIES

ARCHIVES

LINK